ここから本文です

トム・ヨーク、1997年のグラストンベリー「途中で退場しようかと思った」

BARKS 6/9(金) 13:44配信

1997年のグラストンベリー・フェスティバルでのレディオヘッドの初ヘッドライン・パフォーマンスは、彼らの名演の1つに挙げられるが、トム・ヨークは演奏中、技術面のトラブルにストレスを感じており、途中でステージを降りようかと考えていたそうだ。

(BARKS)

最終更新:6/9(金) 13:44

BARKS