ここから本文です

中村獅童、肺腺がん手術成功…5月31日に受けすでに退院

6/9(金) 6:04配信

スポーツ報知

 先月18日に肺腺がんを公表した歌舞伎俳優の中村獅童(44)が、5月31日に手術を受けていたことが8日、分かった。関係者によると、手術は成功し、6日に退院するほど術後の経過も良好。現在は家族とともに療養生活を送っているという。

 がんは、先月11日に定期的に受けていた人間ドックの診断で右肺部分に見つかった。公表した際にはステージ1aの状態で「奇跡的と言われる程の早期発見」で、手術を受ければ完治すると説明を受けたことを明かしていた。当面は治療、リハビリに専念するが、7月頃に術後の経過や回復状況など、自らの口で説明する機会を設ける方向で調整しているという。

 先月20日に、がん公表後に初めて取材に応じた際には「がんでもっと大変な方はいっぱいおられる。でも早く見つかれば、こんなに元気になれるんだ、というところを見せて皆さんを勇気づけられれば」と早期復帰に向けた強い思いを語っていた。

最終更新:6/9(金) 18:18
スポーツ報知