ここから本文です

奥田民生が歌唱、『カーズ』最新作の日本版エンドソングPV解禁

6/10(土) 11:30配信

BARKS

奥田民生が歌唱する、映画『カーズ/クロスロード』(7月15日全国公開)の日本版エンドソング「エンジン」のプロモーションビデオが解禁された。

◆「エンジン」プロモーションビデオ

『カーズ/クロスロード』は、ディズニー/ピクサーの長編アニメーション映画『カーズ』シリーズの最新作。クラッシュ事故に遭った主人公のライトニング・マックィーンが、人生の岐路(クロスロード)に立ち「これからも走り続けられるのか? それとも……」という、運命の決断をする姿が描かれる。

「エンジン」は、そんなマックィーンの心情を表現した1曲で、映像ではノスタルジックなメロディと歌詞、劇中シーンを楽しむことができる。

映画『カーズ/クロスロード』
2017年7月15日(土)全国公開
[STORY]
華々しく活躍してきた天才レーサー“マックィーン”は、これからも走り続けると信じていた。しかし、彼を待ち受けていたのは、最 新テクノロジーを限界まで追求したストームをはじめとする新たな世代の台頭と、レース人生を揺るがす衝撃的な大クラッシュだった。 夢の続きか、それとも新たな道か? 思いがけない挫折を経験したマックィーンは、メーターたち仲間に支えられ、新たな相棒クルー ズとともに“人生の岐路”(クロスロード)に立ち、運命の決断を迫られる。

監督:ブライアン・フィー
製作総指揮:ジョン・ラセター
全米公開:2017年6月16日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

最終更新:6/10(土) 11:30
BARKS