ここから本文です

消費増税避けて通れない、間違いなく上げる=石原経済再生相

6/9(金) 19:39配信

ロイター

[東京 9日 ロイター] - 石原伸晃経済再生担当相は9日、経済財政諮問会議後に会見し、2019年10月に予定されている消費税率10%への引き上げについて、少子高齢化社会における社会保障費の増加に対応するため、「消費増税は避けて通れない。間違いなく上げていく」と語った。

また、閣議決定した「経済財政運営と改革の基本方針」(骨太方針)の中で、財政健全化目標として債務残高の国内総生産(GDP)比率の安定的な引き下げを20年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)の黒字化目標と「同時に」目指すと位置づけたことに関し、PB黒字化目標を「ないがしろにしているわけではない」と述べるとともに、債務残高GDP比を「安定的に引き下げられる経済状況をつくることが重要だ」と語った。

(伊藤純夫)

最終更新:6/9(金) 19:39
ロイター