ここから本文です

社員「!??!?」会議中に社長がベランダから飛び降りるドッキリ 駆け付けた職員、爆笑社長に怒りのタックル

6/9(金) 19:28配信

ねとらぼ

 ぶらりとベランダに出た社長が、なんとそのまま手すりからダイブ! ボスニア・ヘルツェゴビナのゲーム会社「NSoft」の会議中に仕掛けられたドッキリに、職員たちの反応が壮絶です。

【画像】ベランダから飛びおりる社長

 職員たちの前でスピーチをしていたIgor Krezic社長。ふとマイクを置くと、そのままベランダの方へとスタスタ。疲れて一息つきにいったのかな? と油断していると、自然な動作で足を手すりにかけて、そのままピョンッとジャンプ。

 穏やかムードだった室内は一転して大騒ぎに。周到に設置されたドッキリカメラには騒然となる職員たちの様子が複数の角度から収められていました。ベランダへと駆け寄る人や、上から確認する時間すら惜しんで1階へとダッシュする人、絶句したまま動けないでいる人など、反応はさまざま。

 一方のIgorさんはというと、1階部分に設置されたエアマットレスに悠々と着地。満面の笑みでガッツポーズをするはしゃぎようです。ベランダからのぞき込む職員たちも最初は理解が追いつかない様子でしたが、次第にドッキリであることを飲み込み、会場内に向けて社長が無事である旨を伝えるジェスチャーを送ります。絶望感に包まれた室内の緊張は解かれ、自然と沸き起こる拍手。社長が無事で本当によかった。

 しかしベランダから確認せず、一目散にIgorさんの元へと走り出した職員たちはまだドッキリとは知りません。1階通路で大はしゃぎの社長を見つけると、興奮のあまりそのまま勢い良くタックル。こんなやつもう知らんとばかりに、踵を返して室内の方へ。Igorさんが職員をなだめるため追いかけていきます。これは怒られても仕方ないな……。

 ちなみに、Igorさんは以前も壁を突き破るドッキリを仕掛けて職員たちを驚かせれいたそうです。これ以上エスカレートせず、皆穏やかに仕事ができるような環境が整うのを願うばかりです。

最終更新:6/9(金) 19:28
ねとらぼ