ここから本文です

有村架純の姉・藍里「馬とかロバとかモアイ像とか…」壮絶な容姿バッシング明かす

6/9(金) 12:16配信

スポーツ報知

 女優の有村架純(24)の姉でグラビアアイドルの有村藍里(26)が、8日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ」(木曜・深夜0時12分)に出演。架純の姉であることが報じられ、バッシングを受けたエピソードについて語った。

 藍里は「新井ゆうこ」から芸名を改名し、裸身をさらけだしたセクシー写真集を発売したばかり。兵庫に住みながら細々と撮影会などでを行っていたが、架純の姉だと一部新聞にスクープされたことで「自分の世界が一気に変わった」。ネットで誹謗中傷を受けるようになり「掲示板でブスとか、漫画の『テラフォーマーズ』のゴキブリのキャラクターに似てるとか、馬とかロバとかモアイ像とかいっぱい言われた」と明かした。

 整形疑惑もあったが「整形してないです」とキッパリ否定。しかし、ブログの自撮り画像については「加工してます。ほうれい線消して、肌白くして、目大きくして、鼻の下が長いと思ったんで短くして」とあっさり認めた。

 MCの「ネプチューン」名倉潤(48)から「女優をやった方がいい」、歌手の華原朋美(42)から「見れば見るほど綺麗な顔」などと慰められると、藍里は「嬉しかった」と涙をこぼしていた。

最終更新:6/9(金) 12:16
スポーツ報知