ここから本文です

ユンケル欧州委員長、EU離脱交渉延期しないよう英政府に要請

6/9(金) 20:26配信

ロイター

[プラハ 9日 ロイター] - 欧州連合(EU)のユンケル欧州委員長は9日、英総選挙で与党・保守党の議席が過半数割れとなったことを受け、選挙結果が英国のEU離脱交渉に「大きな影響」を及ぼさないことを願うとし、英政府に交渉開始を延期しないよう呼び掛けた。

英国とEUは今月19日に離脱交渉を開始することで合意している。

ユンケル氏は記者会見で「英国が引き続き交渉開始の準備ができていることを強く願う」と述べた。また「われわれは交渉を待っており、選挙結果が大きな影響を与えないよう願う」と語った。

このほか、総選挙の結果によって2年間の交渉期間が変更されることはないと指摘した。

最終更新:6/11(日) 19:16
ロイター