ここから本文です

DeNA・宮崎が逆転2ラン!西武の連勝を6で止める

6/9(金) 21:09配信

デイリースポーツ

 「交流戦、西武3-4DeNA」(9日、メットライフドーム)

 DeNAが逆転勝ちでカード初戦を取った。2-3の九回無死一塁で宮崎が左中間へ4号2ランを放った。

 二回は田中浩の移籍第1号となる左越え2ランで2点を先制。先発・井納は6回1/3、9安打3失点。八回を抑えたパットンが3勝目(2敗)、山崎康が7セーブ目(1勝1敗)を挙げた。

 逆転2ランの宮崎は、「うしろにつなごうと思った。(豪快弾は)たまたまだと思います。どうにか入ってくれって打球を見ていました」と振り返った。チームは交流戦5勝5敗。宮崎は「明日からが勝負だと思う。頑張りたい」などと語った。

 西武は連勝が6で止まった。0-2の七回1死二、三塁で金子侑が右越え2点二塁打を放ち同点。1死三塁から源田の内野ゴロで1点を勝ち越したが、抑えの増田が逆転2ランを浴びた。先発・菊池は8回6安打2失点。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/22(土) 6:35