ここから本文です

上田桃子、後半失速で宮里藍のスコアに近づく「やっぱりさみしかった」

6/9(金) 22:22配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・サントリーレディース・第2日」(9日、六甲国際GC=パー72)

 自分のプレーどころではなかった。宮里藍と同組で回った上田桃子(かんぽ生命)は「(宮里の)ショットを『すごいな』と見ていたら、集中力が少しずつなくなって、最後はポワーッとしてしまった」と振り返った。

【写真】藍ちゃんと桃子の相合傘!

 2アンダーで出て前半に3バーディーを奪って通算5アンダーまで伸ばしたが、後半は14、16番でボギー。最終18番は2打目を池に入れてダブルボギーとし、通算1アンダーの41位でホールアウト。逆にそれで通算イーブンパーで予選を通った宮里とのスコアが縮まり「本当に(3日目に)もう一回、一緒に回れるかも」と思ったという。

 ラウンド後は宮里と笑顔で抱き合ったが、「やっぱりさみしかった」としみじみ語った。