ここから本文です

巨人16日ぶりの勝利、高橋監督「何とか一つ実になってくれた」

6/9(金) 22:41配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム1-2巨人」(9日、札幌ドーム)

 巨人が難産の末に、16日ぶりの勝利を手にした。悪夢の連敗を「13」で止め、笑顔で選手を迎え入れた高橋監督は、安どの表情でベンチ裏に姿を見せた。

【写真】石川、古巣・日本ハムに恩返しの先制打!

 「なかなか結果が昨日まで出なくてね。そういった中でも選手は本当に何とかしようという思いでやっていたのは間違いないですし。時間はかかりましたけど、何とか一つ実になってくれたので、良かったと思います」

 二回に先制したが、直後に追いつかれた。連敗中に味わった展開の中、五回に坂本勇が決勝点となるフェンス直撃の適時二塁打。主将がもたらした1点のリードをマイコラスが八回まで守り抜き、最後は守護神のマシソンが締めた。「苦しい中で勝つのはこういう形なのかな」。僅差を勝ち切る展開に、息をついた。

 大敗あり、惜敗あり、逆転負けあり。ありとあらゆる敗戦を味わった2週間強だった。「1つ勝つというのが難しいというのは、こうなる前から分かっていましたけども、よりその難しさを感じた期間」と振り返った。トンネルから抜け、これからは巻き返しの戦いとなる。「流れが変わってくれればいい」と反攻への思いを込めた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 20:35