ここから本文です

サヨナラ弾のオリックス・ロメロ、指さし確認でホームイン 本塁踏み忘れ“教訓”に

6/10(土) 0:26配信

デイリースポーツ

 「交流戦、オリックス4-2中日」(9日、京セラドーム大阪)

 オリックスの4番・ロメロが値千金のサヨナラアーチを放った。

 延長十回無死一塁。中日の守護神・田島から左翼席へたたき込む7号2ラン。7日の阪神戦に続くサヨナラ打となった。

 この日は、新外国人・マレーロが“逆転2ラン”を放ちながら、本塁を踏み忘れて、アウトとなる珍プレーがあったばかり。それを“教訓”にしたのか、ロメロは、指さし確認しながら、本塁をキッチリ踏んでいた。

 ロメロは試合後、チームメートからスポーツ飲料の祝福のシャワーを浴びて、「サムイ、サムイ」と言いながら、笑顔を見せていた。