ここから本文です

10月1日に州独立投票=スペイン・カタルーニャ

6/9(金) 20:29配信

時事通信

 【パリ時事】スペイン東部カタルーニャ自治州のプチデモン州政府首相は9日、州独立の是非を問う住民投票を10月1日に実施すると発表した。

 地元メディアが伝えた。中央政府は強硬に反対しており、投票に向けて波乱が予想される。

 カタルーニャは国内有数の工業地帯で、近年は州の税収が他の貧しい地域のために使われていると不満を強めている。ただ世論調査では独立反対派がやや優勢だ。

 2014年11月にも非公式の独立住民投票が行われたが、反対派の多くが棄権したため賛成派が圧勝した。プチデモン州首相は今回の投票を拘束力を伴う公式な方法で実施したい意向だ。 

最終更新:6/9(金) 20:35
時事通信