ここから本文です

【日本ハム】メンドーサ、陽岱鋼との対戦「楽しみ」

6/10(土) 7:03配信

スポーツ報知

 日本ハムのルイス・メンドーサ投手(33)が、今季3勝目を目指して、10日の巨人戦(札幌D)に先発する。現在、自身は2連敗中で、チームも5位に低迷している。相手も連敗が球団ワーストの13連敗でストップしたとはいえ、状態はよくないが、「うちも決して調子がよくないので、甘く見ることはない。必死に勝とうとしてくると思うけど、いつも通り投げていきたい」。5月21日のオリックス戦(札幌D)以来の勝利へ闘志を燃やした。

 相手打線には昨年までチームメイトでプライベートでも仲のよかった陽岱鋼、同じメキシコ出身で14歳からの旧友でもあるクルーズがいる。「楽しみだね。(陽)岱鋼とも『いつか対戦したいね』と言っていたので、ジャイアンツを相手に燃えるものがあるよ」と笑みを浮かべた。

 この日はキャッチボールなどのメニューを消化し、登板に向けた最終調整を行った。前回登板の3日の阪神戦(甲子園)では1点リードの4回に8番・岡崎にプロ初本塁打となる逆転2ランを浴びるなど、5回5安打3失点で4敗目を喫した。雪辱に向けて、「流れは悪いけど何とかチームに流れを持ってこられるように」と背番号15。チームに勢いを与える勝利をつかむ。

最終更新:6/10(土) 8:11
スポーツ報知