ここから本文です

青木、日米1998安打!「早く達成」10日決める

6/10(土) 7:04配信

スポーツ報知

◆ロイヤルズ1―6アストロズ(8日・カンザスシティー)

 【カンザスシティー(米ミズーリ州)=一村順子】アストロズの青木宣親外野手(35)が8日(日本時間9日)、敵地のロイヤルズ戦に「9番・左翼」で先発出場。6回に左前安打を放ち、日米通算2000安打まであと2に迫った。

 両軍無得点で迎えた6回、先頭で打席に入るとバントの構えで揺さぶり、3ボールから左前安打。「この2試合、一、二塁手が後ろで守っていたので、ストライクが来たら、セーフティー(バント)を狙うつもりだった」と明かした。三塁へ進み、相手先発ハメルのボークを誘って先制のホームを踏んだ。「ああいう形でホームにかえるのは珍しい。大きな1点だったと思う」

 この日は、名球会を代表して駒田徳広氏が現地入り。日本メディアの数も増えてきた。「早く達成したいですけど、自分らしくプレーしていけばクリアできると思う」。9日(日本時間10日)からは本拠地に戻ってエンゼルスと3連戦だ。

最終更新:6/10(土) 7:04
スポーツ報知