ここから本文です

山寺宏一&濱田岳、アニメとドラマのハマちゃんが共演 『釣りバカ日誌』最終回

6/9(金) 7:30配信

オリコン

 テレビ東京系で放送中の金曜8時のドラマ『釣りバカ日誌Season2新米社員浜崎伝助』(毎週金曜 後8:00)の最終回(16日放送)に、2002年から放送されたアニメ版『釣りバカ日誌』で主人公・浜崎伝助の声を担当した山寺宏一が出演することがわかった。アニメ版とドラマ版のハマちゃん、夢の共演が実現する。

【最終回・場面写真】壇蜜と混浴!?

 山寺が演じるのは、釣り具店の店長。店を訪れた濱田岳演じるハマちゃんと、一体どんなやりとりが繰り広げられるのか。山寺は「僕の出番は少しですが重要なシーンだと思うので、ぜひ楽しみにしていていただきたいです!」とコメント。2人のコミカルな掛け合いに注目だ。

 濱田と共演した感想について山寺は「彼が『金八先生』に出ている時に、武田鉄矢さんとの絡みを見て『彼は天才だ!』『すごい子がいるよ!』って周りに話していたんです。その後、プライベートで一緒にご飯に行く機会があって、そこで彼に思いのたけを伝えたことがありました(笑)。今回、2人の絡みだったので、台本を読んだ時に『うわぁ~やりたい!』って思って。濱田くんと共演できて本当にうれしかったです」と話していた。

 最終回には、壇蜜が出演し、ハマちゃんと混浴のシーンも(!?)。壇蜜は西田敏行演じるスーさんがイワナ釣りに出かけた際に出会う、地元の美女・滝沢鮎子を演じる。彼女からダム建設で渓流の魚が全滅すると聞き、率先して反対運動に参加する伝助。しかし、ダム建設を請け負っていたのは鈴木建設で…。反対運動に参加していることがバレたハマちゃんに重い処分が下って…。一方、ハマちゃん、みち子さん(広瀬アリス)、藤岡(浦井健治)の三角関係も怒とうの展開を見せる。

 きょう9日放送の第7話には、真野恵里菜がゲスト出演。真野が演じる“釣りバカ女子”祐実の登場によってハマちゃんとスーさんの師弟関係が崩壊の危機に。さらに、『おはスタ』のおはガール(ゆうな、さーちゃん、さな)の3人も出演している。どんなシーンに登場するのか、お楽しみに。

最終更新:6/9(金) 7:30
オリコン