ここから本文です

増田有華、Fリーグ開幕戦の国歌斉唱歌手に決定 ハーフタイムにミニライブ実施

6/9(金) 12:00配信

デビュー

 歌手で女優の増田有華が、10日に東京・国立代々木競技場第一体育館で開催される「DUARIG Fリーグ2017/2018第1節 代々木セントラルシュライカー大阪vs.エスポラーダ北海道」の試合前に国歌斉唱を務める。

【関連写真】広島カープ×福岡ソフトバンク戦で国歌を歌う、わーすた・松田美里

 増田有華は、2006年にアイドルグループAKB48でデビューし、2012年に卒業。2017年4月26日には自身が作詞し、HIP-HOPアーティストのKREVAによるサウンドプロデュースで、avexからソロデビューしている。また公開中の映画『女流闘牌伝 aki アキ』に出演するなど、女優としても活動している。

 試合前の国歌斉唱に加え、ハーフタイムではミニライブも行なう。

■増田有華(ますだ・ゆか)
1991年8月3日生まれ、大阪府出身。2006年4月1日AKB48の2期生としてデビュー、2012年卒業。(フレイヴエンターテインメント所属)。

最終更新:6/9(金) 12:00
デビュー