ここから本文です

献上桃24年連続 桑折町に決定通知書

6/9(金) 11:10配信

福島民報

 福島県桑折町の桃が24年連続で献上桃に選定された。決定通知書交付式が8日、町役場で行われた。
 JAふくしま未来桑折営農センターの桃が選ばれた。主力品種「あかつき」が皇室や宮家に献上される。須田博行県県北農林事務所長が佐藤広武同JA理事に通知書を手渡した。
 佐藤理事は「献上桃の名に恥じぬ高品質でおいしい桃作りに励む」とあいさつした。高橋宣博町長は「町民や農家にとってこの上ない名誉。本県特産品の魅力発信につなげたい」と述べた。
 今年の桃は天候に恵まれ生育が順調で、平年並みの大きさという。献上桃の選果・箱詰式は7月下旬から8月上旬ごろに行われる予定。

福島民報社

最終更新:6/9(金) 13:30
福島民報