ここから本文です

出展者対象に説明会 「みちのくいいもんうまいもん」

6/9(金) 11:12配信

福島民報

 東日本大震災で被災した中小企業の販路拡大を支援する販売会「みちのく いいもん うまいもん」の出展者募集説明会は8日、福島県郡山市民文化センターで開かれた。
 中小企業基盤整備機構の主催、福島県、福島民報社などの共催。福島、岩手、宮城3県の食品や工芸品を扱う事業者が対象。11月から来年1月にかけ、東京都の西武百貨店池袋本店、横浜市のそごう横浜店、郡山市のうすい百貨店、神戸市のそごう神戸店の4会場で順次開かれる販売会に、各40社が出展する。出展費は無料で、交通費や宿泊費、商品開発や販売促進に関わる経費の一部を補助する。催事出展に役立つセミナーも開く。応募の1次締め切りは26日。
 8日の説明会では、参加した約50社の担当者に販売会の内容を説明した。
 9日は午後1時から、会津若松市の会津若松技術支援センターで説明会を開く。当日の参加も受け付ける。問い合わせはサポート窓口 電話03(6825)7905へ。

福島民報社

最終更新:6/9(金) 13:50
福島民報