ここから本文です

【GOLF】宮里は50位タイで決勝R進出 辻が首位をキープ

6/9(金) 19:09配信

ISM

 国内女子ツアーのサントリーレディスオープンゴルフトーナメントは9日、兵庫県の六甲国際ゴルフ倶楽部を舞台に第2ラウンドの競技を終了。宮里藍が通算イーブンパー50位タイで予選通過、辻梨恵が通算10アンダーで単独首位の座をキープした。

 宮里藍はトータル2バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの2オーバー74とスコアを2つ落としたが、通算イーブンパー50位タイで決勝ラウンド進出を決めた。一時は予選通過が危ぶまれたが粘りのプレーを見せてくれた。

 一方、7アンダー単独トップからスタートした辻は出だし10番でボギーを叩くも、11番から4連続バーディを奪い3アンダーで折り返す。後半上がり2ホールをボギーとしたが前日からスコアを3つ伸ばし通算10アンダー単独首位で3日目を迎える。

 通算9アンダー2位タイに葭葉ルミ、キム・ハヌル(韓)、通算8アンダー単独4位にペ・ヒギョン(韓)、通算7アンダー5位タイに岡山絵里ら5人。通算6アンダー10位タイにイ・ボミ(韓)、森田遥、藤本麻子らが続いている。

 その他、通算4アンダー20位タイに菊地絵理香、笠りつ子、香妻琴乃、通算3アンダー28位タイに堀琴音、鈴木愛、通算1アンダー41位タイに上田桃子。川岸史果、若林舞衣子、全美貞(韓)は通算1オーバー59位タイで決勝ラウンド進出。残念ながら2週連続優勝を狙った青木瀬令奈、有村智恵、渡邉彩香、柏原明日架は予選落ちとなった。

最終更新:6/9(金) 19:09
ISM