ここから本文です

小栗旬VS堂本剛が決闘、橋本環奈が白目&鼻ほじり 実写『銀魂』新映像

6/9(金) 10:09配信

CINRA.NET

実写映画『銀魂』の新たな予告編が公開された。

公開された映像では、小栗旬演じる坂田銀時と堂本剛演じる高杉晋助が激しく刀を交わすシーンや、使用した者に寄生するという「紅色の妖刀」が銀時の腹に刺さる場面をはじめ、菅田将暉演じる志村新八が刀を担ぐ姿、橋本環奈演じる神楽が白目をむいて鼻をほじるシーン、吉沢亮演じる沖田総悟がカブトムシの被り物を被った様子などが確認できる。

【動画を見る】

さらに柳楽優弥演じる土方十四郎、長澤まさみ演じる志村妙、早見あかり演じる鉄子、安田顕演じる鉄矢、ムロツヨシ演じる源外、岡田将生演じる桂小太郎、菜々緒演じる来島また子、中村勘九郎演じる近藤勲、新井浩文演じる岡田似蔵、佐藤二朗演じる武市変平太も登場しているほか、UVERworldによる主題歌“DECIDED”も使用されている。

7月14日から公開される『銀魂』は、宇宙から来た「天人」の台頭と廃刀令により、侍が力を失っている江戸を舞台にした空知英秋による同名漫画が原作。「万事屋」を営む銀時のもとに、攘夷志士の桂が謎の辻斬りの凶刃に倒れて行方不明になったとの報せが入り、新八、神楽と共に事件の調査に乗り出すというあらすじだ。なお7月15日から原作漫画の「ミツバ篇」を描くドラマ『銀魂-ミツバ篇-』がdTVで配信される。

CINRA.NET

最終更新:6/9(金) 10:30
CINRA.NET