ここから本文です

神戸製鋼・タイKMS 特殊鋼線材圧延ミルがホットラン

6/9(金) 12:01配信

日刊産業新聞

 神戸製鋼所とタイ電炉メーカーのミルコン・スチールによる現地合弁会社「コベルコ・ミルコン・スチール」(KMS)が、5月末から特殊鋼線材圧延ミルのホットランを開始した。ラインの調整を行いながら今夏にかけてサンプル製品を生産、出荷し、主要な向け先である日系自動車関連でアプルーバル(品質承認)の取得を進めていく。2017年度内には量産体制に入る見通し。

最終更新:6/9(金) 12:01
日刊産業新聞