ここから本文です

600品種70万株 花しょうぶ祭り開幕/富山

6/9(金) 15:41配信

チューリップテレビ

 花しょうぶ祭りが砺波市の県民公園頼成(らんじょう)の森で9日から始まりました。
 600品種70万株のハナショウブが植えられている県民公園・頼成の森で9日から花しょうぶ祭りが始まりました。

 会場には初日から大勢の人が訪れ梅雨の時期にしっとりと涼やかな花を咲かせるハナショウブを楽しんでいました。
 今年は、4月以降の気温が全体的に低かったことから昨年に比べ開花の時期が1週間ほど遅くなり現在はまだ、二部咲きだということです。
 また、祭りの期間中には足湯コーナーが設けられるほかスタンプラリーなど様々なイベントも開催されます。
 花しょうぶ祭りは今月18日まで開催され、園内の花は今月15日ごろに見頃を迎えるということです。

チューリップテレビ