ここから本文です

デンべレでなければこの男? バルサが狙うブラジル代表ウインガーとは......

6/9(金) 11:52配信

theWORLD(ザ・ワールド)

今季はレギュラー定着とはならず

今季のリーガ・エスパニョーラを2位で終えたバルセロナ。来季にむけてウスマン・デンべレ(現ドルトムント)の獲得を検討しているとスペイン紙『as』で報じられた同クラブだが、ドルトムントが高額な移籍金を要求していることもあり、交渉が難航している。

こうした状況のなか、同クラブがデンべレの獲得を諦め、代わりにドウグラス・コスタ(現バイエルン・ミュンヘン)の獲得を検討していることがスペイン紙『sport』で伝えられている。同選手は今季のブンデスリーガで23試合に出場したものの、先発出場は14試合に留まるなど、レギュラーの座を確保しているとは言い難い。出場機会の少なさに不満を漏らしたことが複数のメディアで伝えられている同選手だが、エルネスト・バルベルデ監督(バルセロナ新監督)も獲得を熱望していることが同紙で報じられている。

2500万ユーロ(約30億円)ほどの提示額でバイエルン・ミュンヘンが交渉に応じる構えを見せていると伝えられているが、バルセロナはドイツの地で燻るブラジル代表ウインガーの獲得に乗り出すのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/