ここから本文です

【ワールドクラブ10sモーリシャス大会】クボタのメンバー、大会日程決まる

6/9(金) 17:23配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 6月17、18日、モーリシャス共和国でおこなわれる「ワールドクラブ10s」に招待参加するクボタスピアーズ。そのツアー参加メンバーと大会日程が決まった。スピアーズはハーレクインズ(イングランド)、ウェスタン・フォース(オーストラリア)、アフリカ・パシフィックドラゴンズと同組になり、初日に対戦する。

ラグビールーマニア代表来日メンバー 写真名鑑

「1年で最もエキサイティングなラグビーツアーがおこなわれるモーリシャス共和国に、我々クボタスピアーズが向かうまであと2日となりました。ラグビーに携わるプレーヤーとコーチが、ラグビーを愛している理由の一つに、以前に訪れたことのない最も美しい国や場所へラグビー通じて訪れることが挙げられます。それはまた、プレーヤーにとっては自分のスキルと能力を素晴らしい相手に披露する絶好の機会をも与えてくれます。クボタスピアーズというチームを成長させる、さらには選手を成長させるチャンスになります」とフラン・ルディケ ヘッドコーチ。

 また、ツアーキャプテンに選ばれたHO杉本博昭はこう話す。
「今回の遠征は、トップリーグ開幕を控えたチームにとって、レベルアップできるとても貴重な経験だと捉えています。また2019年のラグビーワールドカップも控えている日本ラグビーのためにも、世界に良い印象を残せるように頑張りたい。私自身10人制のラグビーをプレーするのは初めてなので楽しみです。世界中から数多くのプレーヤーが参加するので、高いレベルのラグビーを堪能できるのを楽しみにしています」

 なおツアー参加メンバー18人は下記の通り。ルーキーのSO川向瑛、FL末永健雄が選ばれている。

<クボタスピアーズ ツアー参加メンバー>

【FW】
杉本博昭(HO)、古賀太貴(PR)、後藤満久(PR/HO)、キム・ホボム(LO)、グラント・ハッティング(LO)、末永健雄(FL)、四至本侑城(LO/FL)、ピーター“ラピース”・ラブスカフニ(LO)、田村玲一(FL)

【BK】
岡田一平(SH)、井上大介(SH)、ルイ・フーシェ(SO)、シオネ・テアウパ(CTB/WTB)、近藤英人(FB)、合谷和弘(FB)、伊藤有司(WTB)、田中健太(CTB/WTB)、川向瑛(SO)

<ワールドクラブ10s モーリシャス大会 参加チーム>

【プールA】
クボタスピアーズ(日本)、ハーレクインズ(イングランド)、ウェスタン・フォース(オーストラリア)、アフリカ・パシフィックドラゴンズ

【プールB】
チーターズ(南アフリカ)、ブランビーズ(オーストラリア)、ブルーブルズ(南アフリカ)、ツナミ・ピレネー(フランス)

<クボタスピアーズ 試合日程>

■6月17日(土) 予選プール ※( )内は日本時間

【1】10:00~10:24(5:00~5:24) vs ハーレクインズ
【2】13:36~14:00(8:36~9:00) vs ウェスタン・フォース
【3】16:24~16:48(11:24~11:48) vs アフリカ・パシフィックドラゴンズ

■6月18日(日) 決勝ラウンド