ここから本文です

前代未聞のジェットスキー? 『スイス・アーミー・マン』特報&ティザービジュアル公開

6/9(金) 9:00配信

ぴあ映画生活

『ハリー・ポッター』シリーズのダニエル・ラドクリフ主演『スイス・アーミー・マン』より、ティザービジュアルと特報映像が公開された。

『スイス・アーミー・マン』特報

本作は、昨年のサンダンス映画祭で監督賞、シッチェス・カタロニア映画祭では最優秀長編映画賞と主演男優賞、そしてヌーシャテルファンタスティック映画祭では観客賞を受賞したサバイバルアドベンチャー。

“主人公”となる死体をラドクリフが演じるほか、無人島で助けを求める孤独な青年ハンクを『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』のポール・ダノが演じる。監督は本作が長編映画デビュー作となるCMディレクター出身のダニエル・クワンとダニエル・シャイナート、通称ダニエルズが務めた。

この度公開された特報映像は、無人島でひとり首を吊ろうとするハンクの姿から始まる。彼が最後の一歩を踏み出そうとしたとき、目に飛び込んできたのは海から打ち上げられた男の姿。男に近づき、死体であることに落胆したのもつかの間、死体から不思議な音が。なんと、その死体はガスを動力源に動き出すのだった。特報のラストでは、死体にまたがりジェットスキーのように海を疾走するハンクの姿を観ることができる。

一方、あわせて公開されたティザービジュアルは、爽やかなブルーを背景に、無人島から疾走していくふたりの姿が捉えられている。

『スイス・アーミー・マン』
9月、日比谷シャンテより全国公開

最終更新:6/9(金) 9:00
ぴあ映画生活