ここから本文です

1点投入で食卓がおしゃれに! レトロかわいい器リスト

6/9(金) 22:40配信

ELLE ONLINE

復刻版からビンテージ、今すぐ購入できるアイテムまで! “レトロかわいい”デザインの器は、どんなインテリアにもなじみやすいので、器のプチ衣替えにもおすすめ。なかでも、ポイント使いでもテーブルが明るくなる華やかなデザインをセレクト。さっそくチェックしてみて。

ミックス感が今っぽい! 器のスタイリング実例

ハンドメイドで温かい、東欧の伝統マグ

素朴で繊細な絵付けは、すべてポーランドの職人がひとつひとつ手で描いたもの。和の食卓にもなじむデザインなので、マグのほか、湯のみとして使うのもおすすめ。

「持ち手のないマグ」(300ml)  中央 ¥1,850、上下 各¥1,700
問い合わせ先/ケルセン自由が丘直営店 tel. 03-6421-3626

親しみのあるフルーツ柄がキュート

スウェーデンのグラフィックデザイナーが、大胆な配色でりんご柄を描いた保存容器。よく見ると輪切りになったりんごも交じっていてかわいらしい。

「ロッタ・キュールホルン レンジパック」 2点セット ¥1,300
問い合わせ先/ベルメゾン tel. 0120-11-1000

深みのあるカラーに光の反射がきれい!

1927年に創業した、ドイツを代表するプラスチック雑貨ブランド「コジオル」。深海のような独特の色みに、光の反射をうまく利用した計算されたデザインは、思わず見惚れる美しさ!

「コジオル クリスタルピッチャー ラグーン」 ¥2,000
問い合わせ先/エトランジェディコスタリ力 tel. 0120-777-519

繊細な格子模様に老舗の職人技が光る

老舗硝子メーカー「廣田硝子」が1950年台に欧米へ輸出していた製品を復刻したもの。口当たりの良い極薄のガラスに刻まれた精密な細工は、飲み物を入れるとさらに美しく際立つ。

「東京復刻ガラス 格子タンブラー」 10oz ¥3,800、5oz ¥3,500
問い合わせ先/廣田硝子 tel. 03-3623-4145

長年変わらず愛されてきた定番ガラスウェア

1960年代にヨーロッパのライフスタイルを参考に生まれたデザインで、今も昔も変わらずに支持されている名品。大胆な彫刻が、印象的な輝きを放つ。

「アデリア60 ルック 小判皿 アンバー」 19×12.4×2.5cm ¥1,200
問い合わせ先/D&DEPARTMENT tel. 03-5752-0120

ロマンティックなレース柄はアートのような存在感

まるで透明のガラスにレースを敷いたかのようなデザインの柄プレート。ハンドメイドならではのやわらかな風合いを楽しめる。レースプリント部分は、ホワイトとピンクの2色展開。

「レーシー プレート ピンク」 直径21cm ¥1,000
問い合わせ先/Francfranc tel. 0120-500-924(平日9:00~18:00)

最終更新:6/9(金) 22:40
ELLE ONLINE