ここから本文です

ホークス柳田、また初回に先制打点 21試合連続安打に

6/9(金) 18:50配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-阪神(9日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの柳田が自己記録を更新中の連続試合安打を21に伸ばした。しかも、貴重な先制中前適時打だ。初回1死、今宮が三塁ベースに当たるラッキーな二塁打で出塁。続く柳田が岩貞が投じた2球目の直球を中前に運んだ。15得点で大勝した8日のヤクルト戦に続いて、2試合連続で初回にマークした先制の打点を「最初のチャンスだったので、積極的にどんどん振っていこうと思って打席に入った。先制できたよかった」と振り返った。連続試合安打の球団記録は1988年バナザードの28。

【写真】パンチパーマをあてた柳田、そのワケは…

 柳田はさらに3回1死一塁から左翼テラス席へ3戦連発となる15号2ラン。ここ8戦で7発と手が付けられない暴れっぷりだ。

西日本スポーツ

最終更新:6/9(金) 19:22
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 7:20