ここから本文です

マレー、ナダルら準決勝 全仏OP大会13日目試合日程<テニス>

6/9(金) 14:24配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は9日、第1シードのA・マレー(英国)と第3シードのS・ワウリンカ(スイス)、第4シードのR・ナダル(スペイン)と第6シードのD・ティーム(オーストリア)の男子シングルス準決勝が行われる。

【マレーvsワウリンカ 1ポイント速報】

マレーとワウリンカは、今回が18度目の対戦で、マレーの10勝7敗。昨年のATPワールドツアー・ファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)予選ラウンドロビンでは、マレーがストレートで勝利している。

両者の試合はフィリップ・シャトリエの第1試合に組まれ、日本時間9日の19時45分(現地9日の12時45分)に開始予定。

史上初となる10度目の優勝を狙うナダルは、ティエムと顔を合わせる。両者は今回が7度目の対戦で、ナダルの4勝2敗。今年のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)準々決勝では、ティームがストレート勝ちをおさめている。

また、日本勢では、ワイルドカードで出場の国枝慎吾がA・ヒューウェット(英国)との車いす男子シングルス準決勝に、第2シードの上地結衣がM・ブイス(オランダ)との車いす女子シングルス準決勝に、宮本愛弓(千葉県/ ローズヒル テニスクラブ)/ ワン・シュウ(中国)組は第2シードのO・ペルシフナ(ロシア)/ A・ポタポバ(ロシア)組とのジュニア女子ダブルス準決勝に挑む。

【フィリップ・シャトリエ】

第1試合:(1)A・マレー vs (3)S・ワウリンカ

第2試合:(4)R・ナダル vs (6)D・ティエム

【コート3】

第2試合:宮本愛弓/ ワン・シュウ vs (2)O・ペルシフナ/ A・ポタポバ

【コート6】

第1試合:(WC)国枝慎吾 vs A・ヒューウェット

第2試合:(2)上地結衣 vs M・ブイス

tennis365.net

最終更新:6/9(金) 14:24
tennis365.net