ここから本文です

21歳MFからBBCへの挑戦状! レアル残留希望でスタメン奪取を狙う

6/9(金) 22:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

UCL決勝でゴール

レアル・マドリードに所属するマルコ・アセンシオが、クラブに留まることを明言した。

アセンシオはまだ21歳と若く将来有望な選手だ。レアルでは控え選手に甘んじているが、出場した試合では圧倒的な存在感を示し、ジネディーヌ・ジダン監督の信頼を勝ち取りつつある。その証拠ににUEFAチャンピオンズリーグ決勝でも、途中出場するとダメ押しとなるチームの4点目を決めている。出場機会を得られず、持っているものも発揮できず伸び悩んでしまうケースも多々あるが、アセンシオはレアルで戦うことを望んでいるようだ。同選手のコメントを英『TRIBAL FOOTBALL』が伝えている。

「僕の意向はレアル・マドリードに残り、たくさんの時間試合に出場することだ。目標はレアル・マドリードのスタメンだよ。レアル・マドリードでプレイし続け、タイトルを獲得し続けたいね」

BBC崩しに名乗りを挙げた21歳の若武者は、厳しい戦いを選んだ。しかしアセンシオのスタメン定着への道は、そう遠くはないはずだ。このままの活躍を続けていれば、自ずと結果も付いてくるだろう。

https://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合