ここから本文です

格差是正 衆院の新区割り成立

6/9(金) 16:44配信

ホウドウキョク

衆議院選挙の新たな区割りが成立し、議席数は戦後最少となった。
9日に行われた参議院の本会議で、衆議院の「1票の格差」を是正する公職選挙法改正案が、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。
成立した公選法改正案では、青森・岩手・三重・奈良・熊本・鹿児島の6県で、小選挙区数が1つ減り、また、比例代表の定数も4つ減り、総定数は、戦後最少の465議席となる。
また、選挙区間の人口格差を是正するため、区割りを見直し、「1票の格差」は2倍未満に是正される。
改正法は、公布後1カ月間の周知期間を経て、7月中旬にも施行される見通し。

最終更新:6/9(金) 16:44
ホウドウキョク