ここから本文です

通知書誤送付でマイナンバー情報漏えい 横浜市

6/9(金) 12:02配信

カナロコ by 神奈川新聞

 横浜市は8日、2017年度市民税・県民税特別徴収税額決定通知書について、計4事業者9人分に誤送付があり、通知書に記載されたマイナンバー制度の個人番号などの情報漏えいが発生したと発表した。

 市によると、いずれも委託業者や市職員が課税データの入力を誤った。誤った通知書を受け取った事業者からの連絡で発覚した。通知書にはマイナンバー制度の個人番号のほか、住所、氏名、所得や税額などの課税情報が記載されていた。