ここから本文です

涼しげに咲き誇るハナショウブ 県立フラワーセンター大船植物園

6/9(金) 19:07配信

カナロコ by 神奈川新聞

 県立フラワーセンター大船植物園でハナショウブが見ごろを迎えている。オリジナル品種を中心に150品種1300株の白や黄、紫が涼しげに咲き誇っている。

 長さ200メートル、幅4メートルのショウブ田には、同植物園の前身、県立農事試験場が品種改良して生み出したオリジナル品種「大船系」のほか、「江戸系」「肥後系」「伊勢系」が植えられている。大船系と江戸系はすらっとした“立ち姿”で群生美が特徴。肥後系と伊勢系は花弁が垂れるさまがかわいらしい。

 見ごろは今月中旬まで。問い合わせは、同植物園電話0467(46)2188。