ここから本文です

海老名市役所で環境展 19団体が活動報告

6/9(金) 22:08配信

カナロコ by 神奈川新聞

 海老名市民による自然保護などの19団体が活動を報告する環境展が市役所(同市勝瀬)の1階ホールで開かれている。6月の環境月間に合わせた恒例イベントで16日まで。10、11の両日は休展。

 市内で地元の河川や里山の環境保全に取り組む「目久尻川をきれいにする会」「永池川川歩きの会」「河骨保護の会」「えびなの森の楽校」など七つの市民団体が参加。会員による定期清掃や植栽、自然観察の様子を写真パネルで紹介している。

 また、12の事業所・行政機関が太陽光発電システムや電気自動車、省エネ機器、家庭用生ごみ処理器など環境に優しい身近な設備について、実物を展示するなどして仕組みや性能を説明している。