ここから本文です

チャック・ベリー、新作にして遺作となる最新アルバムが“ロックの日”に発売

6/9(金) 14:45配信

Billboard Japan

 2017年3月18日、90歳でこの世を去った伝説的ギタリストで歌手のチャック・ベリー。彼の新作にして遺作となるアルバム『チャック~ロックンロールよ、永遠に。』が“ロックの日”となる6月9日に発売された。

 今作は、10曲のうち8曲はチャック・ベリーが作詞・作曲し、残る2曲は古いスタンダード・ソング等のカヴァーを収録。収録曲の中には、起源が1980年代に遡るものもあるという。アルバムを完成させるため、チャックはツアーの合間の空き時間を使い、何年もかけてセントルイスの自宅スタジオで曲を練り上げてきた。年間を通じて本格的にアルバム制作に取り組んだのは2014年のこと。2015年には健康上の理由から、ツアーおよびレコーディングの休止を余儀なくされたが、その後も制作を見守り計画を続行した。

 メンバーは、息子のチャールズ・ベリーJr.(ギター)と娘のイングリッド・ベリー(ハーモニカ、ヴォーカル)に加え、チャックのベースを40年間担当してきたジミー・マーサラ等、200公演以上のライブで20年近くに渡りチャック・ベリーを支えてきた面々だ。ゲストには、ゲイリー・クラークJr.や、“レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン”の トム・モレロ、ナサニエル・ラトリフ、そして孫のチャールズ・ベリー3世も参加している。

 また、日本盤のブックレットにはチャック・ベリーと生前親交のあった内田裕也が直筆メッセージを寄稿。「チャック・ベリーのすごさは日本ではよく理解されていない!BEATLESの初来日 おじぎをして一曲目 ジョン・レノンは何と“ロックン・ロール・ミュージック”を歌い始めた!俺はとてもうれしかった!一生忘れない!」とメッセージを寄せており、本作の帯の題字も内田直筆によるものとなっている。


◎リリース情報
『チャック~ロックンロールよ、永遠に。』 
2017/6/9 RELEASE
SHM-CD
UICO-1293
2,600円(tax out.)

<収録曲>
1. ワンダフル・ウーマン
2. ビッグ・ボーイズ
3. ユー・ゴー・トゥ・マイ・ヘッド
4. 3/4タイム
5. ダーリン
6. レディー・B.グッド
7. シー・スティル・ラヴズ・ユー
8. ジャマイカ・ムーン
9. ダッチマン
10. アイズ・オブ・マン

最終更新:6/9(金) 14:45
Billboard Japan