ここから本文です

GKエデルソン獲得のマンC、ブラボの去就は? レンタルで仏1部行きも

6/9(金) 11:49配信

SOCCER KING

 マンチェスター・Cに所属するチリ代表GKクラウディオ・ブラボが他クラブへ移籍するかもしれないようだ。イギリス紙『デイリーメール』は8日、リーグ・アンのリールへ加入する可能性を伝えている。

【動画】豪快ボレーの岡崎にチーム最高タイの評価…地元紙「ワールドクラス」

 昨年夏の移籍市場でバルセロナからマンチェスター・Cに加入したブラボだが、プレミアリーグでの1年目は思うような活躍を見せることができなかった。全38試合中22試合に出場したものの、リーグ後半戦はアルゼンチン人GKウィリー・カバジェロに定位置を明け渡すこととなった。

 そしてマンチェスター・Cは8日、ベンフィカからブラジル人GKエデルソンを獲得したことを発表。移籍金は4000万ユーロ(約50億円)で、GK歴代2位の高額だ。新守護神候補として大きな期待がかけられていることが、金額からも見て取れる。

 強力なライバルの加入が決まり、ブラボの去就にも注目が集まっている。今回の報道によると、ジョゼップ・グアルディオラ監督は同選手の残留を望んでいるものの、エデルソンの加入で「立場を脅かされる」ことは間違いない。マンチェスター・C退団の可能性も報じられ、リーグ・アンのリールがブラボの獲得を狙っていると伝えられた。

 リールのマルセロ・ビエルサ監督は、ブラボをレンタル移籍で獲得したいと考えている模様。マンチェスター・C側は来シーズンのGK陣について構想を固めている段階で、トリノへレンタル移籍で加入しているイングランド代表GKジョー・ハートの去就なども含めて、ブラボ放出について検討していくようだ。

SOCCER KING

最終更新:6/9(金) 11:49
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1