ここから本文です

米アマゾンの「Amazon Drive」、容量無制限のストレージプラン廃止

6/9(金) 8:48配信

CNET Japan

 米国時間6月8日時点のAmazon Drive FAQによると、Amazon.comは「Amazon Drive」の容量無制限のストレージプランを廃止するという。

 これまでは、容量無制限のストレージプランが年間59.99ドルで提供されていた。8日からは、100Gバイトで11.99ドル、1Tバイトで59.99ドルと、必要なストレージ容量に応じたプランが提供される。購入可能な容量は最大で30Tバイトとなる。

 Amazonによると、Amazonのストレージプランに登録しているすべての顧客に対して自動的に5Gバイトが無料で提供され、「Prime」会員は無料で写真を無制限に保存できるという。

 容量無制限のストレージプランを利用中のユーザーは、有効期限まで継続利用できるという。自動更新が有効であることを確認する必要がある。1Tバイト未満のデータを保存している場合は、59.99ドルのプランに自動的に更新される。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

最終更新:6/9(金) 8:48
CNET Japan