ここから本文です

広がる日台の鉄道交流 高雄メトロが京福電鉄・江ノ電と観光連携

6/10(土) 12:01配信

中央社フォーカス台湾

(高雄 10日 中央社)高雄メトロ(MRT、高雄市)と京福電鉄(京都市)は8日、相互送客を図るため、京福電鉄嵐山本線(嵐電)嵐山駅で観光連携協定を結んだ。高雄メトロが関西の鉄道と提携するのは初めて。

高雄メトロと京福電鉄は、使用済み乗車券を特典付きのガイドブックと相互に引き換えられる乗車券交流を展開。京福電鉄は同日、嵐電と高雄メトロそれぞれのイメージキャラクターをモチーフにしたラッピング列車の運行を開始した。

高雄メトロは、昨年6月に観光提携覚書を交わした江ノ島電鉄(江ノ電、神奈川県藤沢市)とも同年7月から乗車券交流を始めている。当初は期間を今年3月31日までとしていたが、期間延長が決まっていた。高雄メトロ全線全駅では6月8日から14日まで江ノ電藤沢駅の接近メロディー「好きです江ノ電」が流される。

いずれの乗車券交流も、8日から来年3月31日まで。

調印式は、高雄メトロ、京福電鉄、江ノ電の3社そろって行われた。いずれとも提携関係がある江ノ電が橋渡し役になって実現したという。

(編集:塚越西穂)