ここから本文です

トンプソンら首位浮上 畑岡奈紗は体調不良で棄権

6/10(土) 9:08配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国女子◇マニュライフLPGAクラシック 2日目(10日)◇ホイッスルベアー(カナダ)◇6613yd(パー72)

ラストゲーム?「サントリーレディス」フォトギャラリー

9位から出たレキシー・トンプソンが「65」で回って、アレーナ・シャープ(カナダ)、キム・ヒョージュ(韓国)と並び、通算12アンダーの首位に浮上した。

1打差でチョン・インジ(韓国)、ペリーネ・デラクール(フランス)ら3選手。フォン・シャンシャン(中国)、ミンジー・リー(オーストラリア)らが通算10アンダー7位につけた。

初日首位のスーザン・ペターセン(ノルウェー)は10位に後退。同じく首位だったイ・ミヒャン(韓国)は16位に下がった。

ともに97位と出遅れた上原彩子は通算4オーバーで予選落ち。畑岡奈紗は体調不良で途中棄権した。