ここから本文です

野菜芸人・土肥ポン太が“吉本のアイドル”と結婚「玉ねぎ畑でプロポーズ」

6/10(土) 5:08配信

東スポWeb

 青果店を経営する野菜芸人の土肥ポン太(46)が9日、大阪市内で会見し、吉本新喜劇座員で、吉本発のアイドルユニット「つぼみ」の元メンバー福田多希子(32)との結婚を発表した。

 土肥は、福田が「つぼみ」にいた時から「かわいいな」と思っていたというが「後輩に手を出したらアカンと思って我慢してた」という。

 土肥のラジオ番組に福田がゲストで出演したのをきっかけに仲良くなり、その後、NGKで再会。その際に福田から「バイトを探している」と聞いた土肥は「これはチャンスという思いから『畑でバイトしないか?』と誘ってたら『行きます!』ということになって、そこから頑張ってお付き合いすることになりました」と交際の経緯を説明した。

 もともと結婚願望はあったそうだが「畑での彼女の動きがすごく良かったり、鶏糞っていう肥料があるんですが、この肥料がすごく臭いがキツイんですけど、嫌な顔ひとつせず『パーマ液と思ったら大丈夫』と言った時に、この子や!と思いました」と結婚を決意したという。


 今年の4月ごろに自身の玉ねぎ畑で「僕が野菜なら君は肥料だ。僕を枯らさないようにそばにいてくれ」とプロポーズした。

 2人は8日に入籍。挙式の予定は未定だという。

 福田は現在妊娠していないが、土肥は子供について「5人ぐらいは欲しいです。(NSC)同期の小籔(千豊)にも『日本のために子供つくれ』とか言われてたんで、可能性のある限りは頑張りたいと思っています」。

 本業のお笑いについては「同期の小籔がはるか先を走っているので、それに追いつき、追い越せるように頑張りたい」と意気込んだ。

最終更新:6/10(土) 11:07
東スポWeb