ここから本文です

妻殺害容疑の警官、夫婦間でトラブルか 関連を捜査

6/10(土) 3:03配信

朝日新聞デジタル

 福岡県小郡市の住宅で起きた母子3人殺害事件で、妻への殺人容疑で逮捕された県警通信指令課の巡査部長、中田充容疑者(38)が、夫婦間でトラブルを抱えていたとみられることが捜査関係者への取材でわかった。県警は事件との関連を慎重に捜査するとともに、身辺や私生活に問題がなかったか調べている。

 中田容疑者は6日午前0~6時の間に自宅で妻の由紀子さん(38)の首を絞めて殺害した疑いで、8日に逮捕された。「そのようなことはしていない」と容疑を否認している。一方、捜査関係者によると、これまでの捜査で、中田容疑者を発端とした夫婦間のトラブルが浮上しているという。

 また、由紀子さんの手の爪から皮膚片が採取され、中田容疑者のDNA型と一致。中田容疑者の体にはひっかかれたような外傷があることも判明した。

朝日新聞社