ここから本文です

(いま子どもたちは)三十一文字:10 ともに育った牛、私のぬくもり

6/10(土) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 (No.1290)

 《3時起き搾乳をしてしばれる手牛のぬくもり私のカイロ》
 人口、約5500人。牛は約3万1千頭。北海道帯広農業高校3年の安藤朱生(しゅう)さん(18)は酪農が盛んな北海道鹿追町で、4代続く酪農家に生まれた。
 祖父が牛の餌をつくり、1日に2回、父と母、祖母の3人が2~3時間かけて約80頭の乳を搾る。「うちの牛乳は甘みが濃いんです」
 その搾りたてを飲み、牛舎のわらに乗って遊びながら育った。自然に動物好きとなり、勝手に子牛に名前をつけて呼んだ。中学生になって搾乳も手伝うようになった。
 午前3時に起き、牛舎に餌をまき、頭を触って体調をチェック。……本文:1,581文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社