ここから本文です

『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』先行体験会リポート ディレクター・平田弥氏も登場!

6/10(土) 21:02配信

ファミ通.com

●会場にはグッズの展示も!
 2017年6月29日の発売を間近に控えた、アトラスのニンテンドー3DS用ソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』の先行体験会が、2017年6月10日に秋葉原UDXにて開催された。

 2010年に発売されたRPG『ラジアントヒストリア』のフルリメイク作品である本作は、従来のシステムに加えて新規シナリオ“亜伝”などが新たに盛り込まれており、多くの人々が期待を寄せている。

 そんな本作の先行体験会では、抽選で選ばれた20名のファンが本作を体験プレイ。さらに体験終了後には、本作のディレクターを務める平田弥氏が登場。ファンへのメッセージを語った。


 先行体験会が始まると、参加者たちはさっそくゲームを起動。今回の体験会では、ストーリーをはじめからプレイできるほか、亜伝をすぐにプレイできるデータもあったため、前作をプレイ済みのファンでも新鮮な気持ちで楽しむことができる内容となっていた。参加者の多くは最初からプレイしていたようで、フルリメイクされた本作の感触を存分に堪能したようだ。


 また会場には、本作の主要キャラたちがデザインされたタペストリーのほか、各特典でもらえるグッズなどが展示。会場を見て回るだけでも十分に楽しめ、写真を撮っている参加者も多く見られた。

 ちなみに、アトラスのオフィシャル通販サイト“アトラスDショップ”では、本作の限定セット“ファミ通DXパック”が販売中! 描き下ろしクリアファイルやスマホケースなどが同梱されているので、興味を持った人はぜひ目を通していただきたい。


 そして、体験会終了後には本作のディレクター・平田弥氏が登場。最後に「2時間という時間の中で、本作の魅力をどれだけ感じてもらえたかはわかりませんが、その一端でも感じていただけたら幸いです」と語っていた。

最終更新:6/10(土) 21:02
ファミ通.com