ここから本文です

【レベルス】無敗の16歳・安本晴翔、41歳の王者・松崎を「3RぐらいにKO」

6/10(土) 17:22配信

イーファイト

 6月11日(日)東京・後楽園ホールにて開催される格闘技イベント『REBELS.51』の前日計量が、10日(土)都内にて行われた。

【フォト】計量をクリアーした安本

 REBELS-MUAYTHAI スーパーフライ級タイトルマッチで対戦する王者・松崎公則(STRUGGLE)は51.9kg、挑戦者の安本晴翔(橋本道場)は52.1kgで計量をパスした。41歳の松崎に対し、安本は16歳と、25も年の差がある今回のタイトルマッチ。松崎は「(安本は)若くて強いが、自分は強い選手とやるのが好きです。全国の中年のためにもベルトを守りたい」と初防衛を誓う。今回6戦目となる安本については(松崎は39戦目)、「プロでの経験が僕とは違うし、気持ちの強さでも負けません」という。

 一方、5戦無敗の安本は「以前に橋本道場の先輩2人が(松崎に)1人(加藤竜二)は判定勝ちしていて、もう1人(伊東拓馬)はKO負けしているので、僕は3RぐらいにKO勝ちしたい。ベルトを獲ってもっと上を目指していきたい」と短期決着宣言。すると松崎は「3Rを越えたら大変なことになるでしょう」と長期戦にも自信を見せていた。

最終更新:6/10(土) 17:22
イーファイト