ここから本文です

<新宿アニソンスコープ>デレステ“あんきら”曲が首位 アイマス関連作が上位独占

6/10(土) 20:00配信

まんたんウェブ

 アニソンが充実していることで知られるタワーレコード新宿店のアニメ担当バイヤー・樋口翔さんが、アニソンの売れ筋や販売現場の生の声をお伝えする「新宿アニソンスコープ」。同店の5月29日~6月4日の1位は、スマートフォン向けゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」(通称・デレステ)のCDシリーズ第11弾「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 11 あんきら!?狂騒曲」でした。

【写真特集】「アイマス」 美人コスプレーヤー セクシーに悩殺

 ◇先週の結果

 「デレステ」は、「アイマス」シリーズの人気リズムゲームで、第11弾CDの表題曲「あんきら!?狂騒曲」は、人気キャラの双葉杏(五十嵐裕美さん)と諸星きらり(松嵜麗さん)の“あんきら”によるデュエットソングとなっています。ぐうたらのインドア系キャラ・杏と可愛いもの好きのきらりという、性格は異なるけれど仲の良い2人の掛け合いが面白い。

 作詞・作曲・編曲は、アニメ「艦隊これくしょん-艦これ-」のエンディングテーマ「吹雪」などで知られるヒゲドライバーさん。アイマス関連の楽曲を手掛けるのは今回が初で、メロディーメーカーぶりとアレンジセンスを発揮し、パンチの効いた楽曲に仕上げていて、ヒットを後押し。現在もまだまだ売れ続けていて、ロングセラーが期待できます。

 今回のチャートは1位から4位までを「アイマス」関連の作品が独占。強さを見せつけていますが、そのほかでおすすめしたいのが8位に入ったアルバム「文豪とアルケミスト 劇伴音樂集」。「文豪」をテーマにした女性に人気のブラウザーゲーム「文豪とアルケミスト」のBGM集で、「無限回廊」などゲーム音楽を多数手掛けてきたサウンドクリエーターの坂本英城さんの作品となっていて、ユーザーの長時間プレーを支える、日常に寄り添った美しくて心地良いサウンドが楽しめます。

 ◇今週の動向

 人気ゲーム「ファイナルファンタジー14」の最新サウンドトラック盤「THE FAR EDGE OF FATE:FINAL FANTASY 14 Original Soundtrack」が人気です。インターネットを中心に話題を集めたテレビアニメ「けものフレンズ」から「TVアニメ『けものフレンズ』ドラマ&キャラクターソングアルバム『Japari Cafe』」、「TVアニメ『けものフレンズ』オリジナルサウンドトラック」の2枚のアルバムも好調で、次回チャートが楽しみです。

1/3ページ

最終更新:6/10(土) 20:00
まんたんウェブ