ここから本文です

細部まで繊細に ドールハウス展 静岡・駿河区

6/10(土) 8:32配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 ドールハウスとミニチュア粘土細工の教室「工房きゃら」の「ドールハウス&ミニチュア粘土細工作品展」が16日まで、静岡市駿河区の静清信用金庫西脇支店で開かれている。

 同工房の講師小泉誠さん(68)と妻厚子さん(64)の共同作品11点が並ぶ。

 25分の1のサイズで制作した祖母の家や、2階の部屋の中まで作り込まれた八百屋など、昭和中期をイメージした懐かしさの漂うドールハウスが来場者を楽しませている。細部まで繊細に表現したミニチュア粘土細工が並ぶ花屋も人気を集める。

 誠さんは「畳の部屋などを見て昭和中期の雰囲気を思い出し、懐かしんでほしい」と話した。

静岡新聞社