ここから本文です

予備審査73人合格 静岡国際オペラコンクール

6/10(土) 9:30配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松市で11月に開催される第8回静岡国際オペラコンクールの2017年度第1回実行委員会(委員長・難波喬司副知事)が9日、県庁で開かれた。事務局が10カ国73人の予備審査合格を報告したほか、新たな取り組みとして、入賞記念のテレビ番組を制作、放映すると説明した。

 コンクールには22カ国191人から応募があった。5月の予備審査を通過した本県関係者は2人という。結果は6月下旬までに本人に通知する。

 テレビ番組は、これまで開催していた入賞者記念コンサートに代わり、約1時間のドキュメンタリー風番組を制作する予定。コンサートはコンクールの後に東京と県内の2カ所で催していたが、入賞者から「負担が大きい」との声があったため、別のプロモーションの形を模索していた。

静岡新聞社