ここから本文です

ヒグチアイが「闇芝居」ED曲担当、“歌うことに挑戦したくなるもの”を書き下ろし

6/10(土) 14:41配信

音楽ナタリー

ヒグチアイが7月5日に新作ミニアルバム「猛暑ですe.p」をリリース。本作の収録曲「やわらかい仮面」が7月よりテレビ東京系で放送されるアニメ「闇芝居」第5期のエンディングテーマに決定した。

【写真】ヒグチアイ「猛暑ですe.p」ジャケット(他1枚)

「闇芝居」は身の回りの怪奇な都市伝説をテーマに、紙芝居をデジタル表現で見せる昭和テイストのホラーショートアニメ。第5期では女性脚本家陣による「女流ホラー」が描かれる。

本作のために「やわらかい仮面」を書き下ろしたヒグチは「“何かのために何かの曲をかく”ということをしたことがなかったので、わくわくしました」とコメント。「短い時間で聴けるもの、歌うことに挑戦したくなるもの」を制作することにこだわったことを明かしている。また彼女は楽曲について「相手のことを忘れてしまうことが一番の復讐になる気がして、許すところまで行ってくれたらいいなあと思います。許さない、と思い続けるエネルギーは生きるエネルギーにもなりますしね。世の男性のみなさま、言い訳は無用ですよ」と語っている。

最終更新:6/10(土) 14:41
音楽ナタリー