ここから本文です

青木は無安打=前田、初救援でセーブ―米大リーグ

6/10(土) 7:56配信

時事通信

 【ヒューストン時事】米大リーグは9日、各地で行われ、アストロズの青木は、エンゼルス戦に8番左翼で臨んで3打数無安打に終わり、日米通算2000安打までは、あと2本で変わらず。チームは4―9で敗れた。

 ドジャースの前田はレッズ戦の六回から、メジャー2年目で初の救援登板し、4回を3安打1失点、6奪三振に抑えてセーブを記録した。ドジャースは7―2で快勝。

 マーリンズのイチローはパイレーツ戦の六回に代打で中前適時打を放ち、守備には就かず退いた。マーリンズは12―7で勝った。カブスの上原はロッキーズ戦で八回を1安打無失点、2奪三振。チームは3―5で敗れた。 

最終更新:6/10(土) 15:17
時事通信