ここから本文です

柔道混合団体、卓球混合復、3人制バスケが東京五輪新種目に決定!

6/10(土) 1:18配信

スポーツ報知

 国際オリンピック委員会(IOC)は9日、スイスのローザンヌで臨時理事会を開き、2020年東京五輪の新種目に、日本のメダル獲得が有望な柔道混合団体や卓球混合ダブルスを選んだ。若者に人気のバスケットボール3人制も初採用が決まった。

 柔道の混合団体は男女3人ずつで実施。日本勢がリオ五輪で過去最多のメダル12個を獲得した競技だけに大きな期待がかかる。卓球の混合ダブルスは先の世界選手権個人戦で吉村真晴(23)=名古屋ダイハツ=と石川佳純(24)=全農=のペアが金メダルに輝いた。トライアスロンの混合リレーも入った。

最終更新:6/10(土) 1:20
スポーツ報知