ここから本文です

桂ざこば 出演番組へコメント「元気にしております」

6/10(土) 12:47配信

デイリースポーツ

 塞栓性脳梗塞などで入院中の落語家・桂ざこば(69)が10日放送のカンテレのバラエティー「胸いっぱいサミット!」(土曜正午)にコメントを寄せ、自身の状況について「元気にしております」とした。

 これまで何度も出演してきた愛着ある番組。八木早希アナウンサーが読み上げたコメントは「ご心配をかけしております。入院していてなんですが元気にしております。リハビリも結構ありますが、時間がたっぷりとありますのでテレビをゆっくりと見ています。もちろん『胸いっぱい』も見ていますよ」と関係者を気遣う文面で始まった。

 さらには近況についてもつづり「難儀なんは病院の食事が、まずいわけではないけどとても薄味です。塩のバンバンふいた焼き鮭なんかを食べたいです。たばこはもうやめます。早く退院して復活できるように頑張ります。皆さんも健康にはくれぐれも気を付けて頑張ってください」と復帰への意気込みを示した。

 MCのますだおかだ・増田英彦は「たばこはもうやめます…お酒は書いてないんですかね?師匠!お酒も、やめるまでいかなくてもほどほどにする方向でお願いします!と言ったら、またベッドで怒ってそうですね」と気遣った。さらに「早く戻ってきていただいて、その前にゆっくりお休みください」と頭を下げた。